« 落とし穴にはまってない? | トップページ | やはり問わずにおれない »

落とし穴にはまってしまいました

文章で大事なのは主語と述語というのは、基本中の基本です。

いまは時間がないからたくさんは書けないけど、菅首相が言ったのは

・民主党は協議する

・民主党は消費税増税する

のどちらかと言えば前者です。「税率10%を参考にする」というのも1つの選択肢として検討すると約束しただけであって、10%が最有力であると言っているのではないです。ここらへんは落ち着いて物事を見ている(私はできませんでしたが)人はわかるはずです。「菅首相『消費税10%を公約と受け取ってもらって結構』」という意味の見出しを付けている新聞サイトがあったが、間違いです。

そこのところをハッキリ峻別しないと自民党支持者、もしくは反民主党の人々は大きな落とし穴にはまることになります。実は同じ所で私も落とし穴にはまり、彼が何を言っているのか、上記の新聞と同じ認識に陥ってしまったことは白状しなければなりません。言葉と論理による批判の前提を自ら失ってしまいました。

|

« 落とし穴にはまってない? | トップページ | やはり問わずにおれない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/230968/35570833

この記事へのトラックバック一覧です: 落とし穴にはまってしまいました:

« 落とし穴にはまってない? | トップページ | やはり問わずにおれない »